作曲家 中山晋平

0
    こんにちは!放送制作課の山田です。

    寒い日々が続いていますが皆さまいかがお過ごしですか。

    今回は信州中野出身の作曲家「中山晋平」さんをご紹介します!

    中山晋平は1887年(明治20年)3月22日生まれの作曲家。
    多くの傑作といわれる童謡・流行歌・新民謡などを残しました。

    中山晋平記念館ホームページによると
    〜全国各地で口ずさまれる晋平の新民謡のメロディ〜
    新民謡の作曲活動は、大正12年の「須坂小唄」に端を発、昭和になると 全国各地から作曲依頼が急増したとも記されています。

    その作曲家が残した音楽文化を次世代へつなげていこうとコンクールが行われています。
    コンクールは「中山晋平記念音楽賞」といい、今月18日に優秀賞入選曲の発表会がありました。

    20140118中山晋平記念音楽賞優秀賞入選曲発表会
    表彰式の様子

    対象は、長野県と中野市の姉妹都市の小学生〜高校生です。
    昨年につづいて取材に行きましたが、曲を作って歌詞をつけるというのは大変なことだと思います。

    それでも、会場で聞いたさわやかなキーワードやフレーズがとってもすてきでした♪
    1/22 18時からのふるさとステーションで放送予定です。ぜひご覧になってみてください。


    2月7日〜9日には
    ノーカット版も放送しますので、こちらも楽しんでいただければうれしいです。

    それでは!

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode